新たな誘惑

ちょっと電器屋さんめぐってきました。
レコーダーのハードが録画でパンパンになったです。
家族にうっかり消されないうちにダビングしなきゃ!

行った先は家電のほかにおもちゃもそろえているお店。
私は気づかなかったのですが、家族が帰りの車で
「マクロスのプラモデルあった」と一言。
・・・さあ!Uターン!!と言いたいところをぐっと耐えた。
「それはバルキリー?色は何色?スカルマークはあった?」
つい矢継ぎ早に質問し、
「オタクじゃないからわかんなーい!」
と言い放たれ、ますますUターン!!と言えなくなって今に至ってます。
気になる。気になるわー!!
大昔、300円くらいのやっすーいのを買って組み立てたけど、
色がついてなかったような気がする。←30年前なのであやふや。
VF-1Sでした💛

「パーフェクトメモリー」がうちにやってきたので、
本の誘惑はとりあえず収まった私ですが、油断してました。
私に扱える簡単なレベルだったら買っちゃうな、きっと。
そして玄関にひっそり飾りたい💛←それよりツリー!って言われると思うけど(^^ゞ

スポンサーサイト

きたぁ💛

昨日、届きました!
『マクロスパーフェクトメモリー』
・・・やっぱり重かったわ(笑)
重さに見合う情報がたーっぷり詰まってます。
まだパラパラ見ただけですが、
再発見と、今だから理解できる言葉の含み(苦笑)にニヤニヤ。

それと未沙が「アキ」だったころの初期設定も好き。
wowowの放送がもうじき終わってしまうから、これで楽しむ~(^_^)/
しばらくマクロス熱は冷めそうもありません。


『マイ・アルバム』

今日は『マイ・アルバム』見ちゃいました。
・・・録画、溜まってます(汗)

輝の部屋をお掃除してて、未沙が見つけちゃうミンメイのアルバム。
ポスター逆さに貼るくらいで許すなんて偉いわ~。
(私なら速攻で破くね。もしくは裏返す!!)
・・・てか、そのレベルで済むってことは、進展ないわね、あなたたち!
まさか任務キスだけ・・・なんかそんな気がしてきた。
そして自分の写真渡す未沙がかわいい💛
でも帰還した輝が未沙に文句たれる口調がおやじくさいというか、
亭主ヅラしててちょっと嫌だった。
ミンメイ絡むと後ろめたいから、ああいう態度なのかなあ?
など、つらつら考えました。


明日「マクロスパーフェクトメモリー」が届くのです♪
頑張って探した!見つかった!!
ネットってすごいなあ。

チョコレート

今日ふと思い出しました。

<森永 マクロスチョコレート>
『愛は流れる』で、ミンメイへ告白した後の、
あの、最高にいい顔の輝が、
『僕は一条輝。森永マクロスチョコレートを探せ!』
って、ドックファイターとともに流れるCM。
今でも覚えてるってことは、相当好きだったのだわ。
一個買ったおぼえはあるが、大したことなかったらしく、
何かついてたとか、そっちは全然記憶にないです。

もう一度見てみたいなぁ(^^)


『愛は流れる』

日付変わっちゃいました。
『愛は流れる』見ちゃった~(^_^)/

これと最終話だけが日本語のタイトルで、特別な回。

最初に見たときは話の展開の速さと濃さに圧倒されてました。
ときおりはさまれる美樹本さんの作画にうっとりもしてた(笑)
でも解せねえ!とひたすら思ってたのは、輝とミンメイのキスでした。
カイフンといちゃいちゃしまくったくせに、なんなの!
二言目にはトモダチトモダチってさーっ、ミンメ、きらいっ!!
あのころはそう思っていました。

時は流れて三十年後
9月の集中放送の時に見たときはちょっと違った。

17(18?)歳の男の子と16歳の女の子なんだもん。
これから戦いで死ぬかもしれない輝に告白されて、
『なにかしてあげなきゃ!仲良しだったのに!!』
って気持ちがミンメイにもあったのかも。
そんな若い一生懸命さを感じました。
(なんたって先に目を閉じたのはミンメイだし!)
・・・好きか嫌いかと訊かれれば、ゆるさん!って嫌うんだけど(苦笑)
しかしそう考えれば、その後の輝の迷走も、
「まー、19っていえば大学生くらい」ってちょっと許せた。
逆にどっちにもいい顔したい感じが、リアルだった。
責任の重い職についてるのに、ちょっと幼い感じや、
人が成長していく過程は、かっこいいことばっかりじゃない。
その感覚が今回私がマクロスに魅せられたところです。



さて、話は戻ります。
大気圏突入して、生き残った未沙を救出し、
二人でVF-1Sのコクピットで荒野を見ながら
「地球で生き残ったのは私たちだけかもしれないわね」
という未沙に、
「それでもいいんじゃない。ひとりぼっちじゃないんだから」
この一言が最高に好き。
助けてもらった上にこんなこと言われたら、
未沙じゃなくても惚れちゃうっ。
しかし未沙に届いた言葉と、
輝が言った言葉は、重さが違ったかもな~、と
この後の展開を脳内フラッシュバックしてしまいました。
そんな未沙のピュアさがかわいい。

ここで終わらずに続きがあったから、
今も惹かれる作品になったのだと私は思います。



* 戴いたコメントにお返事しました(7/11)


おたから

30年前はおこづかいが月1000円。
590円でアニメージュ、特集よければアニメディア追加。
そのほかにOUTとアニメック買ってました。
マクロスの増刊でるときは、アニメージュ以外なし、とか
がんばってやりくりしてました。

月日は流れ、今現在。
例にもれず、私も10年くらい前にすべて処分してしまいました。
・・・まさか、またはまるとは夢にも思わなかったもん。
小説も持ってたのにー。←映画版は中古で入手💛
アニメージュの文庫もマクロス関係は全部あったのにー。←「白い追憶」は再入手💛
人生なにが起こるか、本当にわかりません。

一番後悔してるのは、パーフェクトメモリー。
買ったときもすごくうれしかったから、あれだけは残そうと思ってたのに。
ここ一月半くらいハンカチかみしめてます。

それでもLPレコードはそっくり残ってました~(*^^)v
プレイヤーがないけど(>_<)
LP3枚目の「MISS D.J」は今でもちょっと聞いてみたい。
シャミーの「統合軍にはいろ♪」覚えてる~♪

4枚目の「遥かなる想い」
今考えるに、男の人が一生懸命女の子の気持ちになって作ったのだな、と
なんだか微笑ましい気もするのですが、もう一度聞くにはかなりの勇気が必要かも。
今となっては、LPはジャケットが大きくて見ごたえあるから、
そっち方面でラッキーだったということで。

グッズも下敷きとか、付録の数々とか、大事にしてたはずなんだけどな~。
うっかり残っていないか、はかなく期待してみる。
母親に何と言ってガサ入れしようかと考えるだけで足が重くなりますが、
忘れてた何かが発掘されたら、すごいうれしいだろうな~。
・・・デモ、イエナイヨー(*_*)





はじめに。

はじめまして、『ぶい』と申します。

30年前『超時空要塞マクロス』をオンタイムで見ていました。
初回の1,2話の同時放送、そして四話の「リン・ミンメイ」で
完全に夢中になり、
その勢いのまま『愛おぼえていますか』
当時は受験を控えていたので、大変困った記憶があります(苦笑)

当時から輝と未沙が大好きでした。
・・・30年経てもやっぱり好きでした。

現在はWOWOWでTVシリーズが放送中。
30年前の忘れ物を取りに来たように、せっせと録画しています。
そして明日は27話「愛は流れる」の放送日。
勢いに乗ってブログを開いてしまいました。

絵の描けない私ですが、気持ちを残せたらうれしいです。

どうぞよろしくおねがいします。


2013.11.24 ぶい(vt-102)


プロフィール

vt-102

Author:vt-102
ぶい、と申します。
30年前、夢中になった
『超時空要塞マクロス』
WOWOWの放送を見て、
当時の思いが蘇って大変中。

戴いたコメントは、すべて非表示にしています。

SSの目次を「SS menu」としてリンクに張り付けました。
ご活用ください♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム