『やさしさSAYONARA』

とうとう終わっちゃった(/_;)

未沙の告白を聞きながら、
あんなに家に出入りしてお世話してるのに、
まさか、このお姉さんったら「好き」って言ってなかったの!?
と、ちょっと驚いちゃった本日の最終回。
それとも改めて言ってみたのか。ううむ。奥が深い。
「思ってるだけじゃダメなのよ」って輝をたきつけた人なのにね(笑)
未沙のかわいさは、恋する女の子のいいところとダメなところをちゃんと持ってるところ。
強くも脆くもなれちゃう、そんなところが人間らしくて好きです。

そして「軍をやめて」って言わなかったら、輝はミンメイを選んだんじゃないか、と。
デートの約束破られて、あんなマフラーかけられたのに、それでも許そうなんて!!←まだ言う!
やらかした輝には重いよね。
泣いて責められたほうがまだ楽かもなあ、とそこだけ輝に同情。
ミンメイは譲歩を知らないし、未沙は尽くしすぎ。
しかし聖人君子がいないところがマクロスの魅力です💛
いいヒトばっかりの話だとしらけちゃうもん。
発展途上の若者が繰り広げてるんだからね~。

最後に輝が言った
「ミンメイって子は・・・」のくだり、
そんなもん二年前からわかってるだろうに、あんたって子は!!
これがなければ二部はなかったんだとわかってても、つっこんでしまうわ~(笑)

ラストシーンでアルバムを閉じた未沙の手。
そしてミンメイの「ランナー」で、もう胸がいっぱいでした。


さて30年たって、私、ミンメイもかわいくなっちゃいました。
幸せになってほしい。
だからなんでメガロードに乗るのかが本当に謎なんだけどな~。
昼ドラ展開が予想できて、ちょっと嫌なんだけど・・・(>_<)


ああっ、これからどうしよう?
とりあえず『マクロスクラシック』聴いて、←なかなか機会がない。どこで聴こう??
『Flash Back2012』をなんとかしようと思います。
まだ楽しみが残っていてよかった(*^^)v


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vt-102

Author:vt-102
ぶい、と申します。
30年前、夢中になった
『超時空要塞マクロス』
WOWOWの放送を見て、
当時の思いが蘇って大変中。

戴いたコメントは、すべて非表示にしています。

SSの目次を「SS menu」としてリンクに張り付けました。
ご活用ください♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム