あとがきのようなもの・「彼女の彼」

SSをUPしはじめて、一か月経ってしまいました。
濃い一か月でした(笑)

今回の<彼女の彼>はミンメイの話。
デビューしてから時間に追われて過ごしてた彼女の、
自分を取り戻し始めた姿を描いてみたかった。
20にもならない女の子が、
普通じゃない体験を経てどんな大人に成長するのか、
かなり興味あります。
かっこいい女になってね!
しかし彼女にとってヒリヒリとする辛い展開にしてしまって、ごめんね、です。
でも見た目は華奢なメレンゲ、中身は大福な、
どっしりした肝っ玉なので大丈夫だと思います(笑)
ぜひ、芸の肥やしに!!

このタイトルですが、私の中の歌姫「渡辺美里」さんの名曲をお借りしました。
(気づいた方いらっしゃったら、うれしい~💛)
初めて聞いたのは20数年前でしたが、
「彼女の好きな曲ばかり 繰り返すメロディ」
という一節が、そこにいない「彼の彼女」を色濃く感じさせられ、
切なさが増しました。
そんなニュアンスが伝われば、うれしいです。


次回更新はいつになるか未定ですが、
今週末にまた、ライブのチケット抽選の結果発表なので、
ツカイモノにならなくなる前になんとかする予定です。
(あ、美里ちゃんじゃなくて、Lのつくバンドです💛)


* 戴いたコメントに、お返事させていただきました。(1/28)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

未沙が見えました。

ぶいさん、
ミンメイが取ったカップ・・・・未沙が見えました! (だからミンメイはこのカップあまり好きになれなかったのかな?)
あの店自体が未沙の趣味ですよね・・・・・

No title

> VF4さん

未沙、見えました?
よかったです♪
カップが好きになれなかったというよりは、
ただ単に好みに合わなかったのでしょう。
女の子って、メンドクサイから(笑)

お店は、よくあるナチュラル系の雑貨屋さんを書きました。
落ち着いた若いお嬢さんが好きそうな、そんなかんじで~す(^^ゞ
プロフィール

vt-102

Author:vt-102
ぶい、と申します。
30年前、夢中になった
『超時空要塞マクロス』
WOWOWの放送を見て、
当時の思いが蘇って大変中。

戴いたコメントは、すべて非表示にしています。

SSの目次を「SS menu」としてリンクに張り付けました。
ご活用ください♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム