マクロス7トラッシュ

私がひとりでいられる時間が、すごーくすごーーーーーく短くなって、
マクロス見よう、とか、さーー、書くぜ、ってときに
なんだかわかりませんが、邪魔が入るのですよ。
パソコンあげるから~?
テレビ見てるから~?
よくわかりませんが、仕事に慣れたけど、
別方向からあれこれ舞い込む一か月でした。

そんななか、ふらりと思いついてネット書店見てたら、これは!!
って掘り出し物があったのは先日の記事の通り。
やっぱりいろんな人の考え方があるから、意に沿わないというか、
採点されてバツばっかりの答案返された心境に(苦笑)
そんななか、リンク先のmichyさんのおすすめの一冊に心揺らされて、ポチっ。
めずらしく新品ですよ~ヽ(^。^)ノ
夕方届きました♪
真っ先に輝のページだけ読んだ。←これが一番の目的!!!
ふぁぁぁぁっっ、って、うれしいため息。
今までの本よりも書き方がドライだからか、受け入れられる。
リアル感がよかったです。
まだ全部読んでないから、じっくりと大事に読みます。

そんななか、ぱよぷーさんからも素敵な情報!
クロニクルの最新号に本のリストがでてるって♪
・・・明日は本屋だな(苦笑)
ががが、今月のマクロス資金は打ち止めだよ~(/_;)
衰え始めた記憶力に、限界まで頑張ってもらいます。
大丈夫。好きだからがんばれる・・・はず??

そんななか、「マクロス7トラッシュ」読破しました。
マクロス7は見たことがないのですが、
世界は同じだけど、違う話ということで、ぽちっ!
結論からいうと、私は楽しめましたよ~♪

ミンメイの伝説化に、納得というか、ううむ、というか。
伝説になるためにメガロードに乗ったのか、とか、
伝説にするために、メガロードに放り込まれたとか、
ちょっと思いましたが(笑)
16歳の女の子が最前線で歌を歌うのは、並みの神経じゃできません。
しかもTVではオトコひとり、振ったあと。
映画では、自分がフラれたあと。
わき道にそれますが、
映画で、輝にひっぱたかれる直前の
「あなたと私だけで、みんな死んじゃえばいい」というあのセリフ、
私は許せます。
これだけでミンメイが好きになれました。
フラれた女のリアルだ。

トラッシュでは、エニカがミンメイヴォイスの最終選考で、
ミンメイの衣装で、再現されたあの戦いが再現された場で←ホログラム
「愛おぼえていますか」を歌います。
・・・この状況だけほしいんじゃないの~?って、荒んだ目で見てしまうのは、
いろんな本を読んじゃったからかしら~(苦笑)
しかし、その後のエニカを見てると、
TV二部のミンメイもこんな風に心の揺らめき、葛藤を描いてあげられれば、
支離滅裂とか、わけわかんないとか、言われなくて済んだのに、なぞ思ってしまう、
私はどこまでもマクロスびいき(苦笑)

輝たちが生きてた時代が、こんな風に発展していくのだと感じられ、
シバとエニカの物語も、その世界に入り込んで読めて、
私には『一粒で二度おいしい』作品でした。

ただね、悪の黒幕にゼントランてのは戴けないわ。
インディ・ジョーンズの悪役がナチスって公式みたいで嫌だわ。

今度はどんなマクロス本とめぐりあえるかな~?


* 戴いたコメントにお返事しました。(6/4)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

未体験

この漫画の存在は再熱時に知っていましたが、基となる7が分からないのでパスしてました。
御大はねー‥もう少し漫画のセンスがあればなーと毎回思ってしまいます。
あれだけの絵が描ける方なのになー‥。

しかし、ぶいさん。
着々とマクロス本揃えてますね(  ̄▽ ̄)
負けそう‥(笑)

No title

> ぱよぷーさん

マクロス関係は中古ばっかりで、
出会いとか、勢いが決め手です。
たまたま今はめぐりあうご縁があったみたい。
でも落ち着いて読む時間がなくて、積読が増える一方ですよ(涙)

7、知らなくても、勢いよく読めたので、
ぱよぷーさんもぜひぜひ~♪


プロフィール

vt-102

Author:vt-102
ぶい、と申します。
30年前、夢中になった
『超時空要塞マクロス』
WOWOWの放送を見て、
当時の思いが蘇って大変中。

戴いたコメントは、すべて非表示にしています。

SSの目次を「SS menu」としてリンクに張り付けました。
ご活用ください♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム