近況報告 12月号


あっというまに12月突入。
もうじきスポンサーの表示が出てしまうではないかっ。
時間の流れ方が早すぎるよと、おろおろしています。

先日朝のテレビを見ていたら、
最近の若者は(って言い方がもう年寄り)長いマフラーを巻くそうで、
なかには2m超えのを、二人掛かりで装着してるお嬢さんもいました。
なかなかかわいらしく巻いていて、いいな~、と眺めていたのですが、
思い浮かんだのが、あの白いマフラー(苦笑)
なんとか話にまとめたかったのだけど、やっぱりダメだった(;´∀`)

事情を知らない17歳くらいの未来が、あのマフラーを偶然見つけて、
「なにこれ?もしかしてイニシャル?
でも大丈夫、ほら、巻き込めば見えないから!模様みたいになったし!!」
って、巻いて出かけていったら、
見送る二人は、いいかんじに気まずいだろうな~、と(笑)
その気まずい二人が見たいな~。
なんてことばかり考えています。

そうそう!
やっと金色の「MACROSS THE MOVIE」を手に入れました~♪
まだビニールに入ってる。
開ける勇気が、勇気が~!!!
これからじっくり堪能しまーす(*´▽`*)
青本と呼ばれる、TVの設定資料集は届くのを待ってる状態。
赤本は、まだ手頃の値段のものが見つからないので、じーっくり待ってみます。
なにか新しい発見があるといいなぁ(*´ω`)

そしてTHE FIRSTも更新されてましたね。
戦闘シーンは長くなると意味わかんなくなるのは、私だけ?
シャミー、やれば凄い子なんだけど、ヒトが変ってる気がするのは、
21世紀仕様ってことにすればいいのかな。うううむ。
時は流れて、いろんなものは変わっていっても、
とりあえず、私の愛は流れずにとどまっているようなので(笑)
次回は多分「総集編」とか「まとめ」だろうな~、と思いつつも
続きを待つことにします。
ともかく早く紙で、本で読みたいよ~!!
画面は目が滑るので、じっくり読めないよ~!!


そして、こちらの更新はもうちょっとかかりそうですので、
気長に待ってくださるとうれしいです。



ぶい



*戴いたコメントにお返事しました。(12/4)(12/5)






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>ぱよぷーさん

マクロス関係の本は、3000円くらいが上限で探してるのだけど、
今回の金色もそのくらいで見つかったよ~(*^^)v
初版じゃないし、ポスターはついてたけど、
フィルムしおりはついてなかった(涙)
ケースはさすがに経年劣化あったけど、
本自体は開いてない感じがしたよ。
(読みクセというか、折り目がついていないかんじというか)
さあ!ぱよぷーさんも、ぽちっ、ってしちゃおう(^_-)-☆
ちなみに当時の定価は9800円。あははははーっなお値段でした。

ゆうべ、パラパラとななめ読みをしたのだけど、
評論ってか、感想ってか、読み物のページで、
作り手のかたでも
「(輝は)ミンメイの方が好きだけど、彼女のために振った」的なコメント多くて、
バカヤロー、二十歳にもならん若者がそんなじじむさいこと考えるかよ!
と、拳を握っちゃったよ(-"-)

でもまあ、今はDVDとかブルーレイとかあって、本で場面切り取る必要もないし、
そのうえ腹立つ記事載ってて3000円。
ううむ、高いかも・・・(;´∀`)



> ゆばさん

ありがとうございまーす\(^o^)/
しおりとポスター、中古じゃどっちか入ってるだけでもラッキーって思える(笑)
でで、私、思うのですが、
この本、もしかして初版はほんとに「金色」?
うちのはちょっと10円玉みたいな色(笑)
値段の幅が広いのは、そういうところなのかとか思ったのだけど、どうなんだろう?

「フィルムバンク」
そういう使い方ができるのか!気づかなかった~(^^ゞ
いつでも再生できるわけじゃないから、
こっちの話書くときは大活躍してくれそう♪

そして白井氏の件は、以前、ゆばさんの記事読んでたから、
「ほうほう、これかい」と耐性ができてたのだけど、
脚本家の富田さんの記事に、ふるふるしちゃったよ(-"-)
もしかして、制作サイドはミンメイ好きなひと多かったのか!?
など、いろいろ思いめぐらしてました。

にしても、主人公の輝の人格にかかわると思う「ホテル記事」(笑)
本当にそういうシーンがあったのか、確かめずに載せるって・・・
しかも定価9800円なのに!!
この本作ったひとたち、強心臓だわー(*_*;

そして!
青本、届きました♪
脚本が収録されていて、すごいうれしーいっ。
これは絶対赤本も手に入れる、と決意をガチガチに固めてまーす(^_^)/




プロフィール

vt-102

Author:vt-102
ぶい、と申します。
30年前、夢中になった
『超時空要塞マクロス』
WOWOWの放送を見て、
当時の思いが蘇って大変中。

戴いたコメントは、すべて非表示にしています。

SSの目次を「SS menu」としてリンクに張り付けました。
ご活用ください♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム